2012年05月30日

ウサギの親子に遭遇(?)

5月ももうすぐ終わりですねたらーっ(汗)
24年度も2ヶ月があっという間に過ぎようとしています
夜、職場の皆さんとそんな話をしていました。

さて、今日は、現場に出た際にウサギの親子を見かけたので
その時の様子を書いてみたいと思います。

シカ、カモシカ、リスetcは見かけることがありましたが
ウサギを見たのは初めてでしたぴかぴか(新しい)

しかもまだ小さな子ウサギを間近で見られたこともあって
ちょっと感激してしまいました。



発見したのは・・・・・


調査を終えて車に戻ろうとしていた時でした。

最初は母ウサギが逃げていくのが見えました。

その近くに、子ウサギが3羽いたようです・・・
(私は1羽しか確認できませんでした。)

子ウサギは茶色だったので、
最初は下草に隠れていて私には見えませんふらふら

でも、一緒に現場に行った方が掌にのせて見せてくれたので
今度はちゃんと確認することができました。

本当に小さくて、じっとうずくまっていて殆ど動きません。

子供の頃に買ってもらったぬいぐるみのようでした。



今になってみると・・・・・

驚かせてしまったんだろうな(特に母ウサギ)
ちょっと悪いことをしたな
と思いますあせあせ(飛び散る汗)

もしかしたら、母ウサギが最初に逃げたのは
自分が囮になるためだったのかもしれないとも思いました。
(それは考えすぎかもしれませんが・・・)


親子が再開(?)し、
無事に巣穴に戻っていればいいなあと思いながら
その日は眠りについたのでした夜


(追記)
昨日はカモシカが一目散に逃げていくのを目撃し、
現場に向う道路脇ではアナグマを見かけました。

今月は本当に色々な動物たちを見つけた1月でしたぴかぴか(新しい)
posted by 森のあねっこ@いわて at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。